最新情報ブログ

ホーム > 最新情報ブログ > 村発信の地域活性化

村発信の地域活性化

早速ですが、最近の西目屋村の活動をピックアップしてみました。

最近西目屋村では村を活性化するため新たな事業を立ち上げました。
それは山菜事業です。
それまで商品価値に気付かなかったモノでも、外から見ると新鮮な
魅力として映る事は多々あると思います。

 

村では一般的な食材であるミズ・ゼンマイ・ワラビなどの山菜を
全国に広めるのが目的です。
村が主体となって事業を進め、村民の所得もアップさせよう!
というのがこの事業の骨子となります。

 

具体的には、以前から食用または販売用に村民が収穫していた山菜を
村の第三セクターである「味な工房」で市場価格より高価に買い取り。

 

 

205.JPG

買い取り風景

 

その後買い取った山菜を村民に加工・製造してもらい、
出来上がったものを出荷します。

 

ここで注目すべきは

①村の中で雇用の創出ができる。
②村民の所得アップが期待できる。
③培ってきた技術が活かせる。

この三点だと思います。

 

最近はテレビで取り上げられる機会も増え携わっているスタッフ全員
やる気に満ち溢れています。
そのためにも日々できる事を一生懸命していきたいですね。

これからは随時事業の進行具合アップしていきます!!